2009年11月29日

決勝への道

28、29日に静岡と愛知で全国高校サッカー県大会の準決勝が行われました。

静岡では、藤枝明誠2-1常葉橘、清水商業3-1静岡学園という結果となりました。

6日の決勝は藤枝明誠が初優勝を飾るのか、風間兄弟を擁する清水商業が
9年ぶりに全国の切符を手にするのか見逃せない一戦になりそうです。


愛知県大会は実際に見に行ってきました。

東海学園1-0東邦
 終了間際、CKからの得点で東海学園が劇的な勝利を手にしました。
 チャンス自体は東邦の方が多かったように思いますが、
 東海学園が少ないチャンスを生かしたという印象です。

中京大中京6-1名東
 もしかしたら3〜4点差がつく展開になるかもしれないとは思いましたが、
 結果として5点の差がついた試合となりました。
 中京は前線にスピードのある選手が揃っており、積極的に
 勝負を仕掛ける場面が多々見られました。
 攻撃の形がシンプルで見事でしたが、個人的にはボールが
 もっと動くとより良くなるように感じました。
 名東には残念な結果でしたが、直接FKによるの得点は素晴らしかったです。


12月5、6日でいよいよ両県の代表が決まります。
決勝を楽しみに待ちたいと思います。
posted by スズキ at 22:50| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スポーツ名言 http://murakitatsuo1969.hamazo.tv/e2103104.html
検索「スポーツ名言 ユーモア」 是非ごらんください。何年もかけて作りました。これからの健闘を祈っています。
Posted by muraki at 2009年12月10日 21:36
murakiさん、コメントありがとうございます。
素敵なブログですね。地元浜松についても分かるのは嬉しい限りです。ますますのご活躍をお祈りしております。
Posted by suzuki at 2009年12月11日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134272728

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。