2010年06月19日

W杯ここまで

優勝候補のスペインを始め、ドイツやフランスが敗れるなど
波乱も起きているW杯ですが、皆さんはどのように見ているでしょうか?

Football Style的には、ゲキ押しのスペインが初戦でつまづいたショックをまだ引きずっております。

スペインが負けるとしたら、スイスが見せたようにガチガチに引いて守り、
一発を狙う形だとは思っていましたが、まさにその通りの展開になってしまいました。

ただ、スペインを相手にはどの国も同じような戦いをしてくると考えられるので、
その中でいかに相手を崩すか、初戦からどう修正してくるかが予選リーグ
突破の大きな鍵を握るのではないかと思います。

最後まで、スペインげき押しでいきたいと思います。


ドイツの敗戦に関しては、驚きはありませんでした。
セルビアがよく頑張ったということだと思います。
後は、運とか流れを含めドイツの日ではなかったというところでしょうか。
ポドルスキのプレーがそれを象徴していました。


フランスは、心配していたチームとして機能できるかという部分が
解消されていない印象で、予選突破は厳しそうです。


イングランドは負けこそしませんでしたが、初戦に続き引き分けと
厳しい状況に追い込まれています。
3戦目のスロベニア戦は興味深い一戦となりそうです。

オシムさんが押していたスロベニアが、イングランドを相手にどんな戦いをするのか楽しみです。
今大会はスロベニアが盛り上げるかもしれませんね。


いよいよ、日本VSオランダ戦がキックオフとなります。
非常に厳しい戦いが予想されますが、集中して粘り強くプレーしてほしいですね。
頑張れ、日本exclamation×2

posted by スズキ at 19:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。