2011年02月13日

5ヶ月ぶりの

長い間の放置プレイで約5ヶ月ぶりの更新となっていました。

すでに忘れ去られているような気がしますが、
コソコソと更新していければと思います。


更新できない間に、多くの日本人選手が海外へと移籍し、
日本がアジア杯4度目の制覇など嬉しいニュースが多かったように思います。

多くの選手の移籍の中でも、長友選手のインテル入りは衝撃的なニュースでしたね。
ビッグクラブへの移籍があるとは思っていましたが、
まさかこんなに早く実現するとは思いませんでした。

宮市選手もデビュー2戦目でのゴールと今後の活躍がとても楽しみです。

Jリーグにとっては嬉しいニュースばかりではありませんが、
その辺りについては今後触れていければと思います。


2ヶ月ほど開催できていないフットサルも3月には何とか開催したいと
考えていますので、その時は多くの方にご参加いただければと思いまするんるん
posted by スズキ at 22:10| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

W杯で輝いた選手たち

W杯は幕を閉じてしまいましたが、もう少し余韻を楽しみたい気持ちです。

大会MVPは、4位のチームからは初となるフォルラン(ウルグアイ)が選ばれましたね。
決して万全ではない状態の中、3位決定戦でも最後までチームを引っ張るプレーを見せてくれました。
決定力、チャンスメイクなど改めて素晴らしい選手であることが証明されたと思います。


今日は2010年W杯で印象に残った、今後も追いかけてみたい選手をポジション別に上げてみます。
かなり絞ったのですが、30人を超えてしまいました。ホントはもっと挙げたいくらいです。


GK
→カシージャス(スペイン)、ステケレンブルフ(オランダ)、エニェアマ(ナイジェリア)


DF
→ピケ(スペイン)、マイコン、ルシオ(ブラジル)、ファン・デルヴィール(オランダ)
 メルテザッカー、ラーム(ドイツ)


MF
→イニエスタ、シャビ、ヘスス・ナバス(スペイン)、バルディビア(チリ)、
 ファン・ボメル、スナイデル(オランダ)、ボアテンク、アユ―(ガーナ)、
 ケディラ、シュバインシュタイガー、エジル、ミュラー(ドイツ)
 ドス・サントス(メキシコ)、本田


FW
→ビジャ(スペイン)、ジェルビーニョ(コートジボワール)、ファビアーノ(ブラジル)
 ロッベン(オランダ)、ギャン(ガーナ)、クローゼ(ドイツ)
 メッシ、テベス(アルゼンチン)、フォルラン、スアレス(ウルグアイ)


その中からFootball Style的ベストイレブンを選んでみました。

システムは、4−3−3の超攻撃的布陣でどこからでも崩せます。


GK カシージャス(スペイン)

DF 右サイドにマイコン(ブラジル)、センターにピケ(スペイン)、ルシオ(ブラジル)、左サイドにラーム(ドイツ)

MF 守備的な位置にファン・ボメル(オランダ)、前にイニエスタとシャビ(スペイン)

FW 右からミュラー(ドイツ)、フォルラン、ビジャ(スペイン)


自分なりのベストイレブンを考えてみるのも面白いと思います。


posted by スズキ at 23:12| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

日本人選手の移籍


W杯も3位決定戦と決勝を残すのみとなりました。
それと連動するように移籍情報が色々と出ていますね。

今日は日本人選手に絞って、取り上げたいと思います。

日本代表のゴールマウスを守った川島選手はベルギーのリールスへ、
鹿島のDF内田選手はドイツのシャルケへ、
セレッソのMF香川選手は同じドイツのドルトムントへ移籍。

FC東京のDF長友選手はイタリアのチェゼーナが有力、グルノーブルの松井選手も移籍が濃厚、
浦和のMF阿部選手は今夏のオランダ移籍が報じられています。

カターニャの森本選手は残留の見込み、CSKAモスクワの本田選手は色々なクラブが
オファーを出してるようですが、各クラブの大物選手に動向で左右されそうです。

ガンバの遠藤選手や浦和の闘莉王選手も噂が上がっています。


また、浦和のFW高原選手は韓国へのレンタル移籍が取り上げられています。
出場機会に恵まれず実力が発揮できていない状況なので、早く決まるといいですね。

個人的には、出場機会があり実力を発揮していれば高原選手が
日本代表のエースFWとしてW杯の舞台に立っていたと思います。

まず移籍したチームで活躍するのはもちろんですが、
日本代表においても必要な選手だと思うので、早く輝きを取り戻してほしいです。


多くの選手が海外へ旅立ちますが、今後の日本人選手の可能性を
広げるという意味でもチームの助っ人として活躍してほしいと思います。


深夜27:30〜は、ドイツVSウルグアイの3位決定戦です。

残念ながら地上波での放送はありませんが、ユーストリームで見ることができます。
画質は落ちてしまいますが・・・

ユーストリームのスポーツジャンルに飛べば見ることができます。
http://www.ustream.tv/

posted by スズキ at 23:43| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

ありがとう日本代表

日本のW杯における南アフリカの旅は、残念ながら終わりを迎えました。

PKばかりは時の運による部分も大きいので、運が少しだけ足りなかったということだと思います。

負けはしましたが、日本代表が日本中に与えてくれた希望・感動・夢は大きなものでした。
また、決勝トーナメントに進出したこと、そこで可能性を感じさせて
くれたことは
日本サッカーの今後という意味でも非常に価値のあることだったと思います。

今大会の活躍を受けて新天地へと旅立つ選手も多いと思いますが、
海外リーグやJリーグで更にレベルアップし、2014年のブラジルW杯では
ベスト8という結果を見せてもらえればと思います。

日本代表のみなさん、お疲れ様でした。そして、感動をありがとうるんるん
posted by スズキ at 02:15| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

ベスト16


日本の決勝トーナメント進出に湧いてから1日が経とうと
していますが、まだ興奮覚めやらぬといった感じです。

徹夜や少しの睡眠で日本の最高の試合を見守った方も多いと思います。

正直、日本代表がここまでやるとは開幕するまで思っていませんでした。
チームとしての一体感が力を増幅させている、見えない力を引き出しているように感じます。

今日のデンマーク戦の勝利は決勝トーナメント進出という結果だけでなく、
今後の日本サッカーの発展という意味でも非常に価値のある試合でした。
試合を重ねるごとにチームとして成長してる姿を見ると、非常に嬉しく
期待を抱かずにはいられません。

決勝トーナメントでは厳しい戦いが予想されますが、
気迫溢れるプレーで泥臭くパラグアイという壁を越えてほしいですね。
もっともっと、日本中に夢と希望を与えてほしいと思います。


いよいよ、予選リーグも今日で終了となります。
W杯をより盛り上げるという意味でも、なんとかスペインに勝ち上がってほしいです。

posted by スズキ at 23:35| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。