2010年06月15日

日本勝利!!

日本代表、勝ちましたね〜わーい(嬉しい顔)

後半は特にヒヤヒヤする場面がありましたが、よく1点を守りました。

今までリードしても逆転されるパターンが多かった中で、
1点を守りきれたことは非常に価値のあることだと思います。

チーム全体として守備への意識が高く、一人一人の気持ちが伝わってきました。

エト―を抑えた長友選手、前線の基点となった本田選手、サイドで攻守両面で
いい働きをした松井選手と大久保選手など全員が素晴らしい活躍を見せてくれたと思います。

次は強豪オランダとの対戦ですが、更に日本を盛り上げる戦いを期待したいですね。
posted by スズキ at 01:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

インテル

欧州チャンピオンズリーグがインテルの優勝で幕を閉じましたね。

昨年までの平日ではなく週末の夜中ということで、
夜更かしして見た方も多いのではないでしょうか?

私は睡魔に負け、残念ながら後半からのテレビ観戦にはなりましたが、
それでも十分楽しめるだけの試合内容でした。

攻守の切り替えがとても早く、常に目の離せない試合展開でした。

インテルは、カンビアッソ、サネッティが良く効いていましたね。
攻撃でもミリートがいい仕事をしていました。勝負強い。
個人の能力はもちろんのこと、チャンピオンに相応しい素晴らしいチームだったと思います。

ここで活躍した選手たちが、W杯でも素晴らしい活躍をすることを期待していですね。

モウリーニョ監督の去就も気になるところです。

posted by スズキ at 23:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

プリンスリーグ

今日は、豊田陸上競技場へ東海プリンスリーグを観に行ってきました。

観戦には辛い気温でしたが、芝の上の選手たちはもっと大変だったように思います。

1試合目は、静岡学園VS中京大中京。

前半途中からの観戦になりましたが、前半は静学が1点を先制し、
1−0での折り返しとなりました。

後半は、静学が立て続けに得点。なかなか静学らしさが見られませんでしたが、
2点目を取ってからは個人技とパスで崩すらしさが見られるようになりました。

その後、一進一退の攻防が続くも、静学が追加点。

終盤、中京がFKから宮市選手の弾丸シュートで1点を返しました。

宮市選手はなかなか仕事をさせてもらえませんでしたが、
スピードと共に、シュート力も素晴らしいものがありますね。

試合は4−1で静岡学園の勝利。

全体を通して、静学のスルーパスの通る場面が目立ちました。


2試合目は、名古屋グランパスユースVS常葉橘。

前半は、流れの中から名古屋が先制し、その後2点目、3点目と得点を重ねました。
橘はカウンターのボールがなかなかつながらず、チャンスが作れませんでした。

後半も名古屋ペース。橘も前半に比べ、ボールを持つ時間は増えるもゴールまでのチャンスは作れず。

名古屋が1点を追加し、4−0で終了。

全体を通して、名古屋はGKを積極的に使っているのが印象的でした。
また、パスの精度や動きなど、あらゆる点で力の差を感じさせるゲーム内容でした。

今後もいろいろな試合に足を運べればと思います。


プリンスリーグの情報はこちらから
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2010/prince_league/tokai_1/schedule_result/schedule.html
posted by スズキ at 23:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

JFL観戦

週末は高校時代のサッカー部仲間が結婚するということで久しぶりに浜松へ。

25日は時間とタイミングがあったので、数年ぶりに?
JFL(ジャパンフットボールリーグ)の試合を見に行ってきました。

ちなみに、JFLはJ2の下のリーグです。

対戦カードは、HondaFC 対 V・ファーレン長崎。

舞台は、地元都田サッカー場。
Jリーグ発足前からの歴史を持つHondaFCのホームグラウンドです。

13時キックオフで、観客は559人。

前半は、お互いチャンスを作るもゴールは奪えず終了。
ファーレンのチェックが早く、ラインのコントロールがうまくできている印象でした。

後半は、前半終わり頃からペースを握り始めたホンダが開始早々から攻勢に。
その中でコーナーキックを獲得し、そのこぼれ球からホンダFCが先制。
その後は、選手交代も含め、お互いにチャンスを作るもののゴールにはつながらず、
1点を守ったホンダFCの勝利で終了しました。


久しぶりにスタジアムで観戦しましたが、やっぱり生で見るサッカーは違いますね。

都田サッカー場の場合、ピッチとの距離がとても近いので、
選手の声なども聞くことができてオススメです。

ちなみに、チケット代は当日券800円(前売り500円)となっています。
ホンダFCの年間パスは、ホームゲーム17試合が観戦可能で3000円と、
とってもリーズナブルな料金となっています。

お近くにチームがある方は、家族や友人などと行くと面白いのではないかと思います。


HondaFC
http://www.honda-fc.gr.jp/

V・ファーレン長崎
http://www.v-varen.com/

JFL
http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=1



posted by スズキ at 01:10| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

引退試合

名波氏の引退試合を観戦しに、静岡県袋井市のエコパスタジアムまで行ってきました。

さすが名波氏という豪華メンバーが顔を揃えました。
中田英、カズ、ゴン、モリシ、山口素、井原、藤田、福西、奥など。
芸能界からもミスチルの桜井さん、やべっちなどが参加しました。

見せるプレーや楽しませるプレーのみならず、トークで盛り上げるなど
普段では見ることのできないものをたくさん見ることができました。

試合は、最後に名波氏が鮮やかなボレーシュートを決め、最高の形で終わりました。

名波氏の引退試合は、長くジュビロで活躍した鈴木秀人選手の引退試合にもなりました。
日本サッカー界に大きく貢献した名波氏と鈴木秀人選手には、「本当にお疲れ様でした」と言いたいです。
そして、今後のサッカー界発展のためにその力を生かしてもらえればと思います。
posted by スズキ at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。